子育て節約ブログ

子育てで節約したこと買ってよかったものを書いていきます

おもちゃは中古リサイクルを大活用★

最近おもちゃは中古品を購入してますf:id:kekkonsikisetuyaku:20171116161810j:image

こちらの頭が良くなりそうなおもちゃ達

全部で2000円★

安すぎる、子供大百科だけで、4600円くらいするから、ほんとお買い得でした★

汚れもほぼなく、500円!

安い!

なんか頭いいこの家には辞典とか百科事典あると聞いて買いました(笑)

大人でもためになりそうです

 

そして一目惚れして購入したキティちゃんのピアノも2000円★

f:id:kekkonsikisetuyaku:20171116161836j:image

マイク付きでほんとかわいいです★

こっちはほぼ親の趣味ですね(笑)

メルカリとかだと送料が結構かかってしまうので、ブックオフとか、リサイクルを利用してます

ピアノはブックオフで服大量に売って、出来た2000円で購入したので、無料な感じです

私のみたリサイクルの所では、

レゴとか中古でも安く結構揃ってました

うちは私のレゴがあったので買いませんでしたが・・・(笑)

中古のおもちゃとってもおすすめです★

 

 

出産後辛い大変さこと 寝れないことがなにより辛い

出産後、なにより辛かったのは眠れないことです。

 

この眠れないとは2つの意味があります

・2時間おきに起こされて授乳

・ホルモンの関係で疲れてても寝れない

 

とにかく続けて寝れませんでした。

続けて7時間寝るのと、

2時間おきに起こされて、赤ちゃんと寝て、

足してトータルで7時間寝るのとではだいぶ違うのだなと思いました

 

また、一人目だったので、

今にも壊れそうな新生児を扱いのストレス、

プレッシャーも、ものすごく感じました

 

もう世界が変わってしまうほどなのです

永遠にこれが続きそうな気持ちで辛かったです

 

出産後、2歳児のいる先輩ママの友達とラインしていて、

「今考えても夜の授乳が1番辛かった」

と聞いたときに不思議と少し救われました

あぁ本当に今1番辛くて、

ちゃんと終わりがくるのだと。

 

そして、2年経った私も今考えても最初の夜中に起こされる1年間が1番辛かったです

この先辛いことはわからないですが・・

 

頭の回転もものすごく悪くなりました

人間寝ないとおかしくなります

頭が壊れていくというか・・・

(また別の記事に書ける範囲でまとめたいと思います)

頭が回らなくて、とにかく自分の頭ではないという感じ

これは友達に、なるよと言われたので、

結構なる人多いかもしれません

寝ないことも原因だと思いますが、

もう1つは

私は頭が一度悪くなって、再構築して頭が良くなるという、マミーブレイン説を信じています

その時はもう頭がこのまま治らないんじゃないかと思うのですが、

産後、半年〜1年間で私は治りました

うちは 1年後にはミルクにしていて、

赤ちゃんぎ起きずに夜ぐっすり寝てくれました

 

あと、みんな泣くと聞いたのもびっくりな発見でした。
とにかく悲しくなったりするのですが、
赤ちゃん慣れもしていそうで、
泣かなそうな友達が出産後泣いたと聞いたり、
子育て支援の場で2ヶ月くらいのお母さんが泣いているのをみて
自分だけじゃなくてみんななるもんだなというのも救われました

 

寝る時間の確保については

人に預ければ簡単じゃんなのですが、

授乳の関係や、

とにかく出産後半年くらいは

赤ちゃんと離れるのが辛くて辛くて、

離れられなくて悪循環でした。

産後のガルガル期というやつだと思います

これは半年くらい続いて、辛かったです

 

それでも赤ちゃんと2人だと不安で、 

2ヶ月のときに思い切って出かけたのは良かったと思います

 

どこで聞いたのか忘れてしまったのですが、

赤ちゃんが産まれると村1分の人が動くということを聞きました

村の人全員で色々関わって育てるくらいがちょうどいいんだから、

一人で育てるなんて到底無理なんだ。

たくさんの人に頼るのが当たり前なんだ。

という考えがとてもしっくりきて、

とにかく頼ろうと思いました

 

そして私よりダメ母さんさんは、

いないんじゃないかと思うくらいダメな日を作ったりしました。

この考えはだいぶ気持ち的に楽になりました。

 

なんというか、うまく言えないのですが、

時代はどんどん進むけど、

新生児の子育ては原始的なままで、

その差のとまどいはこれからどんどん増えていくような予感がしました。

核家族で孤独な育児は、

みんなで育てればおかしくならないような人が

やっぱりおかしくなるような気がします

 

旦那さんの協力が本当に必要だと思います

旦那さんが子育てに関心がないと、

離婚の危機になるのも納得です

私は体もボロボロ、寝れずに育児をしている中、アニメを見ていた時にはブチ切れました

私は変わらざるおえないのに、

旦那はそのままというか・・・

話せる旦那で、話したらわかってくれて、

本当に良かったです

女は話聞いてもらうだけでもだいぶ楽ですし。

オムツ替えを1回やってくれるのもだいぶ気持ち的に楽になりました。

新生児のときは変えても変えても

エンドレスでオムツ替えだったので・・

 旦那もお父さん初心者なので、

産後一度はお母さんがお父さんにイライラして、ブチ切れるもののような気がします

 

あと、旦那にイライラしたとき、

ネットで見たものでいい案がありました。

食費等、旦那さんの稼いだお金で、

ちょっと高めのスイーツを内緒で買って、

奢ってもらった気持ちになるということです。

私も実践したのですが、

とてもいいと思いました

イライラした時におすすめです。

旦那だって、何もしていないんじゃなくて、

稼いできてくれていると思えました。

オムツやミルクを買えるのもこのお金だし、

稼ぐことによって育児に参加していると思えるようになりました。

 

 

出産 ブログ リアル体験レポート 初産 破水からの陣痛

今回は1人目の初産の出産の事を書きたいと思います

出産前、色んな方のブログ読みあさっていたので、

これから出産する人の何かのヒントになればと思います

破水のあともメモしていたので、

約2年前の記憶ですが、リアルにかけると思います

 

私は破水からの出産でした

そして、出産予定日が6日遅れで産まれました

私の周りの友達は予定日より早く産まれてて、経験談もなく、不安でした

 

予定日を過ぎて、

「まだ産まれないのかい?」

的なことを言われたら、めちゃくちゃイライラするんだなと思いました

 あんたより、私の方がまだなの?って確実に思ってるわ!的な(笑)

 友達には予定日過ぎてもまだなの??とは絶対に聞かないと決めました

 

そして、予定日を過ぎた5日目の

●23時半頃

破水しました

 破水の経験も初めてなので、

これが破水なのか??という感じでしたが、

10分後にまた破水し、足まで垂れてきたので、

夜間でしたが、病院に電話しました

 すると、

「一応入院セットも持ってきて」

と言われ、旦那と一緒に入院セットを持って病院に行きました

 

●0時頃

病院到着

着くと助産師さんがすぐに破水を調べる紙で破水を調べてくれました

 調べてるときまた

ぱしゃーとなり、とても焦りました

羊水はなくならないのか!?大丈夫か?!

でも後で調べると何時間おきに、羊水は変わるとみて安心しました

私も赤ちゃんもなんともなかったです

 破水になったら、点滴をしないといけないと言われすぐ点滴になりました

確か抗菌の点滴だったかな??2種類くらいしたかな?

 そのまま陣痛室のベットで泊まってくださいとなり、

まだ産まれないと旦那も私もおもったので、旦那に自動販売機でお茶を買ってもらい、

旦那は家に帰りました

 

しかし、夜中

●2時頃

旦那が帰ったあとお腹が痛くなってきました

 これが陣痛かぁ

だんだん痛くなるっていうけど、

すでに結構痛い。

これで最初の痛さかぁまじかぁ。_| ̄|○

という感じ

 この時の陣痛の痛みは

お腹痛くてトイレからでてこれないような

生理痛みたいな痛み

赤ちゃんは動いている

(これが生理痛だったのかぁと初めて知る

それまで、便の関係の腹イタだと思っていた笑)

 すでに8分くらいの感覚できていて、

6回目になると、心折れそうなくらい痛い

でも助産師しんには喋れたり、眠れるうちはまだ産まれないと言われた

「ちょっと話しかけないでー!!」ってなると・・

のちにその意味がわかる

 

●3時頃

トイレに行くと

産褥パットLサイズが破水で

びしょ濡れでビビる

1ミリくらいの赤い血が出ていて、

おしるしだと言われ、いいですねといわれる

見せるのにためらったが、

勇気を出して見せてくれたら、

わかって良いと言われ、救われる

  

●4時から5時

7分間隔で陣痛

もうこんなに時間経った?!というくらいあっという間に時が過ぎる

トイレに行くと、便3回+吐く3回

こんなに体の中に何もないのは初めてじゃないかというくらい、外に出る

出産中にでるよりいいかと少し安心するも、

 陣痛中吐くと言うのを聞いたことがなかったので、びっくり

 痛み+吐き気で辛過ぎる

誰もいない時は歌ってごまかす

なぜかトイレにいると楽

陣痛室にトイレ付いててよかったと心から思う

 

●6時頃

もう陣痛が痛くて痛くて痛くて

出れない牢屋にいるような感じ

痛みも痛ーい!!というか、どうにもできないひたすらイライラする痛み

これより次はもっと痛い、痛みのピークがまだという恐怖がすごく辛かった

 

 

●7時頃

子宮口8センチでもう産まれるからトイレダメと言われる

立ち上がってでもトイレに行った方がなぜか楽なのに・・辛い_| ̄|○

普通立ち上がれないけど、立ってて凄いねと言われる

分娩台にあがらされる

フリースタイルだったので、横向いて丸くなるように言われる

少し楽だった気がする

旦那に立ち会ってもらう予定だったので、

陣痛が痛い中、電話するも出なくて辛い

間に合わないんじゃないかとなって辛い

 

●8時過ぎ

旦那が到着して安心する

いきんでーと言われると痛くなくなった瞬間があってびっくり

いきんだことないのにいきみ方は本能でわからました

助産師さんにツボみたいなところを押されてここに力入れてーって言われたのもわかりやすかったです

あと助産師さんに

「うんこでもなんでも出してしまえー!!」

と言われたのがいきみやすさに繋がり、

個人的に良かったです

 叫び声とか廊下まで聞こえたら恥ずかしいと思っていたので、叫びたくなかったのですが、

「うーんいたーい」と叫んでいました

でも声は小さめだったので聞こえなかったとおもいます

友達は思い切り叫んだよと言ってましたが(笑)

 

私はSMAPのファンなので、AIDというCDアルバムを持って行って流してもらったので、良かったです

聞いてる暇はないのですが、合間にちょこちょこ聞こえて元気でました

 

私はこんなに陣痛が痛いのに、本当に人が生まれるのか?という感じで、出産の実感がなかったのですが、

いよいよ頭が出てきて

「触ってみる?」と言われたので触ってみてやっと出産の実感がわきました

 

 ●9時50分

一度、眉毛でストップし、その後、肩でもストップせず、つるんと産まれました

 とにかく無事に産まれてよかったのですが、

産まれたあと、私の赤ちゃんは大人しく、

なかなか鳴き声が聞こえなかったので、

不安で不安で

たったの10数秒間だったと思うのですが、

もう長くて長くて

「泣いた?」と聞くと

助産師さんに手パンパンと音を出して、

「ほぎゃあ」と一言という感じでした

鳴き声こんだけ??みたいな(笑)

しょうがないから泣くかみたいな(笑)

でも泣かなくても呼吸はしていたみたいでした。

安心安心

赤ちゃんが不安なく、上手く産まれて泣くこともないと思ったのだと私は信じています

 

よく出産は鼻からスイカが出るくらい痛い

と聞きますが、

もちろん出産も痛いのですが、

私は陣痛が痛過ぎて、

鼻からトマトくらいでした

またも裂けたらしいですが、

陣痛に比べればなんてことなかったです

出産後、胎盤も出るときの陣痛は痛いっちゃ痛いが耐えられました

 

また、MINMIさんの痛くないキセキの出産方法のようにしたかったけど、
私の場合は赤ちゃん第一では考えられない痛みでした
私には難しかった・・・_| ̄|○(笑)
ただ、いきみのときは陣痛は味方だと思えた
最後に実はいい奴だったというかっこいいタイプ?(笑)

 

そして、バースプランに美味しいものを食べる(缶詰の焼き鳥)なんて書きましたが、食べたい気もせず、むしろ吐いてる・・

ウィーダーインゼリーだけでも飲んで体力つけようと思い飲んでも吐き・・

だが、吐きやすさNo.1な点は良かった(笑)

 

初産の割には時間的には安産だったのですが、

私の場合は多量出血で1100ml出血し、

初めてベットから起きれなかったり・・

そのままベットで部屋まで行ったり、

体内から一気に色々なくなり、

ほんとに命がけだなぁと思いました

 

出産も、産んでからの現実も大変ですが、

出産はとってもいい思い出です

 

産んでからは疲れてるのにホルモンの関係か、不眠で辛かったです

寝れない寝れないと思うとストレスなので、寝れないもんなんだなという知識がもっとあれば良かったなぁと思いました

友達もハイになって寝れなかったと言ってました

寝れないので、

出産記録をまとめておくといいかもしれません

今見返してとても面白いです

 

まだまだ出産後の痛みとか私が感じた大変さとか、書きたいことは盛りだくさんですが、

結構な文字数になってしまったので、

出産後の大変なことはまた次回の記事で書きたいと思います

 

 

友の会 危険なのか?何も知らない私が実際に行ってみた

友の会を知ったきっかけはハンドメイドなどを出店しているお祭りで紹介されて、私は友の会を知りました
羽仁もと子さんが創刊した婦人之友の愛読者の会だそうです。

それまで全然知りませんでした

そのとき紹介されたのが、
子供は託児で、大人は料理の実習をみて、
その後子供と一緒にご飯を食べる企画でした
800円でバランスのとれた栄養のある子供のご飯を食べれるし、1歳児と2人で外食が厳しい私にはとっても魅力的でした★

ただ、宗教だったら、どうしよう!と不安もありました
私は宗教の「し」の字もダメ・・。

でも託児付きで、

料理も習えて、

自分で作るご飯が1食減るという魅力が勝ち、

勇気がいりましたが、お祭りのその場で参加の申し込みをして、

友の会に行ってみることにしました

行ってみると、子育て経験のある優しそうな年配の方が託児をしてくれ、料理の実習も面白かったです

料理の内容は

手作りのめんつゆを作り、そのめんつゆを使いドレッシングや何品か料理を作る内容でした

めんつゆが自分で作れるようになるのも、

とっても嬉しく、何よりやはり手作りは美味しかったです

 

雰囲気も良かったので、また行きたいなぁと思いました

 

喋りながらおのおののハンドメイドをするという企画にも参加してみました

ボタンつけとか、あと回しにしてしまうものを持っていってやるのでとっても良かったです

ずっとやりたかった鍵編みもやる気になり、マスターできました★

これを作ってきました

handmadeblog.hatenadiary.jp

(ここからの記事がやたら鍵編み作品が多いのは友の会のハンドメイドの会ではまったため 笑)

 

そして、近くの人たちで集まる会もあり、おうちにも招待されました

知らない人の家に行くのは少し怖かったので、お母さんに電話で相談すると(手土産などの相談も含め)、友の会の存在を知っていて、たまにスーパー主婦でテレビに出てるよと言っていたので、

なんとなく大丈夫だろうと思いました

あと手土産ですが、友の会は手作りだから既製品のお菓子のお土産はやめたほうがいんじゃない?と言われ、電話で相談して良かったです

 

少し勇気を出して行ってみると、今回も雰囲気が良く楽しく過ごすことができました

おうちのキッチンで、ドライカレーを実際に作ったり、マシュマロでムースを作る実習して、食べてとても良かったです

手土産も結局持って行かなかったけど、お金払ってご飯を食べるし大丈夫でした

美味しいフルーツを差し入れしてくれる人もいたので、持って行くならさくらんぼとかのフルーツがいいなと思いました

あと、年配の方とご飯もなかなかない経験で楽しかったです

インスタ映えとか気にしない感じとかが、私の中で心地良かった(笑)

あと、子育て経験のある方達なので、子供の相手をしてくれるのも嬉しかったです

 

また、

・「賛美歌を歌うけど、クリスチャンの人少ないし、私もクリスチャンじゃないのよ」

と言ってくれたこと、

・賛美歌を歌うだけのかるーいキリスト教

・その都度その都度、材料費300円くらいお金をとってくれること、

この3つが宗教がだめな私は安心しました

 

あと、1日の目安量を計算して、できた料理を自分で測って食べるのというのにも参加したのですが、

子供の量も測れたので、実際にみて、食べてとても勉強になりました

 

友の会は誰かが何か教えるんじゃなくて、その人のやってることなんかをみて、みんなが学んでるの

と教えてくれて、とってもいいなぁと思いました

料理も用意してくれて、すごいなぁと思っていたのですが、

そういうのをやることでまた勉強になるんだよねと言っていてすごいなぁと思いました

 

あと飾ってあった児童擁護施設からのメッセージと贈り物の工作品を何気なくみていたら、

バザーの売り上げ等を寄付しているんだぁと教えてくれてやっぱりすごいなぁと思いました

 

何にも知らない私が勇気を出して友の会に参加してみましたが、想像よりとっても良かったです

たまにスーパー主婦とズボラな自分を比べて落ち込むので、やっぱり場違いじゃないのかなぁ?と思ってこともありましたが・・・(笑)

 

若い子育てをしているお母さん方にとってもおすすめだなぁと思いました

私は会員にはなっていないですが、ちょこちょこある会にまた参加したいと思いました★

 

 

ベビーくもんの無料体験に行ってみた感想ブログ

ヤマハの無料体験と同じく、

ベビーくもんの無料体験も娘が1歳2ヶ月のときに行きました

 

ヤマハの記事

kosodatesetuyaku.hatenablog.com

 

場所は家から1番近く、個人でやっている歩いて行ける場所を選びました

普通のアパートだったので、行くのにも緊張しましたが、

インターホンを押すととてもやさしそうな方が暖かく迎えてくれました

 

この時もらったものはこちら

f:id:kekkonsikisetuyaku:20170908115210j:image

絵本とCDは貸し出しで、

うたぶっく、やりとりぶっく、おためしレシピはもらえました

絵本を読んだり、CDを聞いたりを自宅でやってみて、

2週間後にアドバイスをもらえる形です

 

ヤマハと同じく絵本にもまだあまり興味を示さないので、(絵本のページめくるのはとても楽しそうなので少しは意味あるのかな??)

若干来るのが早かったかなぁ?とも思ったのですが、

やりとりぶっくが娘はものすごく気に入ったようで、

1歳8ヶ月の今でも持って来て一緒にみようとするのには驚きました

 

やりとりぶっくの内容は

・ドアのページがあって、ドアを叩くと

次のページにドアから動物が出て来る

・食べ物のイラストをみて、食べ真似をする

・たぬきがおなかを叩いて一緒にポンポコしようといったイラスト

 

他にもあるのですが、娘はこの3つがビックリするくらいお気に入りでした

この冊子はもらえたので、これがもらえただけでも、行ってみた甲斐があったなぁと思いました

 

家でやった時はあまり興味を示さなかったのですが、2週間後のアドバイスのときに先生と一緒にやってからすっかり覚えたようです

あと、アドバイスのときに

私に「今日」という詩を読んでもらって、

今日 (福音館の単行本)

 

娘には「まって」という絵本を読んでいただきました

まって

どちらもとても印象的で、忘れられないとても良い体験となりました

 

1歳2ヶ月でしかも冬だったので、外出はあまりできなかったので、先生とお話しするだけでも楽しかったです

全く勧誘なしで、断ってからも電話など来ないので、気楽に行ってみるといいと思いました

くもんの はじめてのおけいこ

  

とけいおけいこ (かず・けいさん 11)


 

 

 

1歳 ヤマハ無料体験に行ってみた 感想ブログ

2月にヤマハの無料見学が開催されていたので、1歳2ヶ月のときに行ってみました

ネットから、開催日を見て電話予約しました

 

当日、なるべくお腹は空かせないようになどして、機嫌が悪くならないように調整して行ったつもりだったのですが・・・

教室入った瞬間号泣(−_−;)(笑)

 

普段から、色々外には連れ歩いていて人見知りはしない方だったのですが、

ヤマハの人、大人3人から見られて泣いてしまいました。・゜・(ノД`)・゜・。

 

そしてもう一組の親子が来て、始まったのですが号泣・・・

もうほぼずっと号泣(笑)

最初の説明もゆっくり聞けず・・・

 

説明後の体験内容は

音楽を流しながら絵本をみたり、

音楽に合わせて足とか動かしたり、

(これは少し興味をしめしてたかな?)

先生のピアノ聞いたりでした

 

 

私も3歳からヤマハに通っていて、ピアノの単音なら見ないで音がわかったりするので、

ヤマハの効果は知っていたし、楽しかった記憶もあったので、

早いうちから娘も入れてあげたかったのですが、早すぎました_| ̄|○(笑)

 

もう一組の方達は娘より半年年上だったので、1歳9ヶ月くらいだったと思うのですが、全然平気そうでした。

その子はもうすでに通っていて、他に見学者がいないから、参加してくれたみたいでした

 

帰りにはシールと折り紙のメダルもらえて、

家に帰ってからシールに興味津々でした

 

もらったもの

 f:id:kekkonsikisetuyaku:20170908121615j:image

 

何日か後にヤマハの先生から、電話をもらったのですが、

「あれだけ泣かれるとちょっと難しそうなので・・・」

と断りました

 

見学の時は人が少なかったら、クラスが開講されないかもと言ってたのですが、無事人が集まり開講されたようでした

 

とりあえず今は通えなそうなので、

家で音楽を聴かせておいて、

来年の2月ももう一度見学に行ってみようと思います!

 

関連記事

kosodatesetuyaku.hatenablog.com

 

 

産後ヘルパーさんを実際に使ってみた 私の感想

産後が想像を超えて大変だったので、

(何が大変だったかなどは、また別にまとめたいと思います)

2.3ヶ月あたりに、無料の産後ヘルパーを使ってみました

 

頼む前は

・いやいや産後ヘルパーさん家に呼ぶって言っても何頼む??

・結局休まる??

・気疲れしない??

・産後ヘルパー危険な人いない?

・頼むの勇気いるわ〜

・赤ちゃんの抱っこ頼みたいけど、

何時に寝るとか起きてるとかわかんなくて、

寝てたら意味ないしなぁ

 ・テレビとか音とかあった方がいいのかなぁ?

という気持ちでした

 

でもせっかく無料だし、体力限界だから1回使ってみようとなりました

 

そして、事前にやってほしいことをメモ用紙に

まとめてみました

 

メモの内容は

・洗濯たたむ

・お風呂掃除

・洗濯

・掃除機、床拭き

・キッチン周り

・電子レンジ掃除

・トースター掃除

 

これが終わってればなんで素敵なんでしょう!

という事をツラツラと書きました

1回2時間なので、たとえ全部終わらなくても

ヘルパーさんが「次何すればいいですか?」ってなったら指示もあたふたするし、困るかなぁと思って多めに書いておきました

 

あと、掃除機や、雑巾といらない切った布などは、わかりやすい場所に用意しておきました

 

ヘルパーさんが来て、

そのときは赤ちゃんがぐずってたら、抱っこをお願いする予定だったのですが、

(抱っこしないと泣くという感じだったorz

力ないし、もう腕限界( ;∀;))

ぐずってなかったので、メモの内容をお願いしました

「全部やらなくてもいいんで、上から時間内で終わる所まで、お願いします。私少し寝ます」

と言い、おまかせしました

 

2時間後、

かなりパッパと働いてくれ、

(メモを渡して、私が説明し出したところからもう動いていた笑)

ぐずったら抱っこもしてくれた中、

すべて終わらせてくれました!

時間で全部終わると思ってなかったので、びっくり!

これが終わってたらいいなぁなんて思ってたことが実現されて、思ってた以上に嬉しかったです

紙に書いただけで実現するなんて魔法の紙!的な(笑)

 

少したくさん書きすぎて、焦らせちゃったかなぁ?

なんても思いましたが、

あとになって思うのは、産後は本当に大変なので、頼りに頼っていいんだと思います

 

ヘルパーさんにもよるかもしれないのですが、私はこの時頼んでよかったなぁと思いました

 

全部で20回×2時間分あったので、

この2.3ヶ月の時に全部使い切ってしまえばよかったなぁと思いました

 

この時使いたかったのに、

離乳食の方が大変かなぁ?なんてとっておいたのがもったいなかったなぁと思います

 1番使いたい時に毎日でも1週間とか使ってみればよかったなぁ

使ってまた足りなくなったら、有料もできたし。

 

すごく良い人だと直感で思ったので、

疑問だった「買い物、大人のご飯の用意」はどんな感じなのか聞いてみることにしました。

 

まず、どんなものを作ってもらえるのかを聞いたら、

難しくないものなら、だいたいできますと言ってくれました

肉じゃがとかハンバーグとかだったかな?

最後の味付けだけ奥様がしたりとか、

材料を切っておいてだけでもいんですよ

と言ってくれました

 

知らない人にキッチンで料理作ってもらうのちょっと勇気いるなぁなんて思ったのですが、

この人なら、お母さんみたいで安心できるなぁと思いました

食料がなくても食費を渡すだけで、買い出ししてくれて、自分と旦那の分ができるんだから、外食の気持ちが味わえそうだなぁなんても思いました

 

2回目頼んだ時は違う人だったので、

名前を覚えて指名できたらいいなぁと思いました

赤ちゃんをあづけるのも少しでも知ってる人の方が気持ちが楽だと私は思いました

 

産後で本当に大変なときは惜しみなく、

市のサポートとかの無料の産後ヘルパーさんにお願いするのがいいなと思います

 

以上が産後ヘルパーを使ってみた感想でした 

 

初回トライアルがあるそうです

業界最安値水準!1時間1,980円!家事代行サービスキャットハンド

 

他にも色々ブログ書いてます

●結婚式節約ブログ

●節約 簡単 手作り 作り方 ハンドメイドブログ

●子育て節約ブログ

●北海道旅行ブログ

●AB型女子のつぶやきブログ

関連記事

kosodatesetuyaku.hatenablog.com

kosodatesetuyaku.hatenablog.com